ニュース時事能力検定

ニュース時事能力検定<ニュース検定>とは、新聞やテレビのニュース報道を読み解くための「時事力」を認定するもので、「時事問題」の理解に欠かせないキーワードや、社会の仕組みや流れについての知識を6段階に分けて測定する検定試験です。

  検定日 受付期間
前期 6月27日(日) 受付終了
後期 11月21日(日) 9月6日(月)~ 10月7日(木)

●受検お申し込み方法

①公式サイトから https://www.newskentei.jp/
②払込取扱票(専用申込書)から

※ご希望の方は、受験サポートセンターへご請求ください。
払込取扱票での後期検定申し込み締め切りは、9月30日(木)です。

●実施要項

時間 1級・準2級・4級/13:00~14:00
2級・3級・5級/15:00~16:00
(各級50分/検定前に10分間の説明があります)
出題数 各級/45問
出題方法 四肢択一のマークシート方式(1級は一部記述を含む)
合格基準 各級とも100点満点。
5級~2級は70点程度、1級は80点程度で合格となります。
検定料 5級 2,700円
4級 2,800円
3級 3,300円
準2級 3,800円
2級 4,800円
1級 6,900円
受検資格 特に制限はありません。
併願 試験時間が重ならない限り可能です。

●試験会場

大分会場:大分合同新聞社別館(大分市府内町3丁目9-15)
※試験会場の詳細は受検票でご案内します。
※会場は都合により変更となる場合がございます。

●団体受検について

団体の担当者様に受検者をとりまとめて一括で申込をしていただき、規定に沿って検定試験を実施していただきます。
団体受検に関するお問い合わせ:日本ニュース時事能力検定協会事務局 TEL 03-3212-5116
ニュース検定公式ホームページからも資料請求することができます。

●お問い合せ先

受験サポートセンター

TEL 03-5209-0553 (10:00~17:00(土日祝日は除く))

主催:日本ニュース時事能力検定協会(名誉会長:養老孟司 東京大学名誉教授)、
   毎日新聞社、朝日新聞社、大分合同新聞社、(株)大分合同エデュカル
後援:日本社会科教育学会、全国公民科・社会科教育研究会、
   全国中学校社会科教育研究会、全国新聞教育研究協議会、大分県教育委員会