文化教室からのお知らせ Information

新型コロナウイルスの感染予防と対応について

平素より、大分合同新聞文化教室をご利用いただき誠にありがとうございます。新型コロナウイルスの感染拡大が続いております。皆様に安全・安心に受講いただくため感染予防対策にご理解ご協力くださいますようお願い申し上げます。

【受講者の皆さまへのお願い】

〇各教室にアルコール消毒液を設置しております。入室の際は、手指洗浄とあわせてご活用ください。
〇ご受講の皆さまにおかれましては、咳エチケットの励行など感染予防対策にご協力ください。
〇外出前の検温。37.5度以上の発熱が続く、だるさや息苦しさがあるなど、感染の恐れが考えられる場合は、指定された医療機関にご相談いただくとともに、受講を控えていただきますようお願いいたします。


【当教室の取り組み】

〇講座前に感染防止に関するヒアリング(チェックシート)の実施
〇スタッフのマスク着用、手洗い・消毒の徹底と講師・受講生の皆様へのマスク着用、
 手洗い・消毒の協力お願いの徹底
〇受付に飛沫防止としてビニールシートまたはアクリル板を設置
〇ロビー、各教室内にアルコール消毒液を設置
〇外気を取り込めない教室については「空気循環式紫外線清浄機」を設置
〇定期的な机・椅子の消毒
〇換気のために、窓のある部屋はできる限り窓を開放。また、窓のない部屋は教室ドアを開放するとともに「ビル管理法」に基づいた機械換気を実施
〇ロビーや教室での一定距離の確保
〇講師・受講生間の間隔を充分確保して開講


※今後、さらなる感染の拡大や急激な状況の変化、行政からの要請・指導があった場合は、一部講座のついては、休講もしくは延期させていただく可能性がございます。休講もしくは延期する場合は、受講者様には別途ご連絡差し上げます。

(2021年5月8日)